11月7日の誕生花

11月7日生まれ人はこんな性格

気性が激しく、バイタリティーの旺盛な頑張り屋。「これをやろう」とひとたび目標をかかげると、周囲から反対されようと、徹夜を強いられようと、何がなんでも成し遂げるようとするタイプ。オーバーワークから体調を崩すこともありますが、とにかくタフな人ですから、多くの場合、見事に成功を勝ち取ります。

今日の記念日(由来,趣旨)

鍋の日
・立冬になることが多いことから。「いい(11)な(7)べ」の語呂合わせ。
・愛媛県伊予市に本社を置くヤマキ株式会社が制定。
・冬に向かい鍋物がよりおいしくなることをアピールし、家族で鍋を囲んで団らんを楽しんでもらおうとの願いが込められている。[記念日協会]
紀州山の日
・紀州の山村ではかつて旧暦11月7日に山の神に感謝する祭が行われていたことから。
・和歌山県が1994年に制定。
・山林に対する理解を深め、人と山が共生する山村作りを啓発するための活動が行われる。
鍋と燗の日
・日付は暦のうえでは本格的な寒さを迎える立冬に。
・日本を代表する酒造会社各社で結成された「日本酒がうまい!推進委員会」が制定。
・一家団らんの中心にある鍋と、その傍らに置かれた燗酒。この日本らしい古き良き風習をあらためて見直して、温かい鍋とともに、温かい日本酒を愉しむ機会を広めるのが目的。[記念日協会]
もつ鍋の日
・日付11と7で「いいもつ鍋」の語呂合わせから。また、7月13日は「もつ焼の日」となっている。
・長崎県佐世保市に本社を置き、食肉や牛、豚などのもつ(ホルモン)を扱う株式会社丸協食産が制定。
・もつ鍋の美味しさ、動物からもたらされる資源の有効活用などを広めるのが目的。[記念日協会]
いい女の日
・「1107」を「いいおんな」と読む語呂合わせから、
・「たかの友梨ビューティクリニック」が制定。
・この日を美しくなりたい女性を応援する特別な日としている。[記念日協会]
釧路ししゃもの日
・日付は釧路のししゃも漁が10月下旬から11月下旬までで、いちばん美味しい時期に合わせて行っている「ししゃもフェア」の初日がこの日であり、11と7の語呂合わせで「いいな釧路ししゃもの日」と定めていることから。
・地域のブランドとして「釧路ししゃも」を全国にアピールする釧路地域ブランド推進委員会が制定。
・釧路ししゃもの美味しさなどをアピールして消費拡大を目指している。[記念日協会]