10月30日の誕生花

10月30日生まれ人はこんな性格

内に矛盾を抱えた複雑な性格です。理想と現実、利己主義と奉仕の精神など、つねに心の中に葛藤があり、それが大きな力を生み出す場合と、逆にみずからを縛ってしまう場合があります。そんなあなたが人生を切り開くポイントは、よき友を得ることです。友人と本音でやりあったり、批判しあうことで正しい方向が見えてきたり、成功への意欲が湧いてくるはず。

今日の記念日(由来,趣旨)

 
たまごかけごはんの日

・日付は第1回日本たまごかけごはんシンポジウムが開催された2005年10月30日から。この時期はたまごの品質が良いと言われており、また美味しい新米が出回る時期でもある。
・「たまごかけごはん」をキーワードに日本の古き良き食文化やふるさと、家族愛などを考えるきっかけとなる日をと、
 
初恋の日

・1896年(明治29年)の10月30日、島崎藤村が「文学界」46号に「こひぐさ」の一編として初恋の詩を発表したことから、
・記念イベントとして初恋をテーマとした作品(俳句、短歌、エッセイ、写真など)をはがきで応募してもらう「中棚荘・初恋はがき大賞」を行っている。
 
香りの記念日

・1992年のこの日、石川県七尾市で第7回国民文化祭「世界香りのフェアIN能登」が開催され、それを記念し制定される。
・香りの文化を提唱する街として、香りグッズの全国コンクールや香りを活かした商品の開発などを行っている。
 
炭酸ソーダの日

・日付は10を炭(タン=テン)、3を酸(サン)、0でソーダのシュワシュワ感を表現してのもの。
・ペットボトル容器の削減など資源エネルギーの節約にもなるソーダメーカーの普及が目的。
 
マナーの日

・日付は協会が設立された2008年10月30日から。
・ビジネスマナー、一般マナーなど、あらゆる場面において必要不可欠な「マナー」について見直し、生活に役立ててもらうことを目的に
 
EPAの日

・日付は肉中心の生活を送る現代人に肉(29)を食べた次の日(30)には魚を食べ、EPAを摂取してバランスよい食生活を一年中送って欲しいという思いを込めて毎月30日に。
・EPAを摂取してバランスよい食生活を一年中送って欲しいという思いを込めて