10月19日の誕生花

10月19日生まれ人はこんな性格

おっとりしたのんきな性格です。仕事が嫌いというわけではありませんが、生活を楽しむほうがずっと好き。スポーツ、芸事、コレクションなど、趣味が多く、食い道楽の人も他の生まれに比べてずっと多いようです。ただ、よくお金を使うので、相当稼いでもなかなか貯まりません。貯蓄にも目を向けたほうが幸せな晩年を送れるはず。

今日の記念日(由来,趣旨)

バーゲンの日
・1895年(明治28年)、東京駅上の大丸呉服店が冬物の大売出しを開催し、日本初のバーゲンを行った。
・バーゲンの理解と関心を高める
海外旅行の日
・遠 (10) くへ行く (19)の語呂合せ。
・海外旅行の楽しみ方等について考える日。
共育の日
・19が「共育」の「育(いく)」に通じるため。毎月19日とした
・子どもの教育に親、地域、学校が共に関わり、共に育み、共に育つ「共育(きょういく)」を考え、実行する日。
松阪牛の日
・松阪牛(まつさかうし)の個体識別管理システムの運用が開始された2002年8月19日にちなみ、毎月19日を記念日とした
・松阪牛の美味しさをアピールし、業界全体を盛り上げるのが目的。
熟カレーの日
・熟と19の語呂合わせから。カレールウは毎月20日前後がよく売れることもその理由のひとつ。
・材料費が安く、調理も手軽なカレーライスを広める。
シュークリームの日
・日付はシュークリームの語感と似ている毎月19日とした。
・シュークリームをより身近なおやつにしたいと制定。
愛知のいちじくの日
・日付は愛知県産のいちじくが数多く出回る7月から10月までの4ヶ月の、「いちじく」の語呂合わせからそれぞれ19日とした(7月19日・8月19日・9月19日・10月19日)。
・県の特産物であり日本一の出荷量を誇る愛知県産のいちじくを、もっと多くの人にアピールして、その美味しさを知ってもらおうと
イクメンの日
・日付は10(トウサン=父さん)と19(イクジ=育児)の語呂合わせから。
・男性の育児休暇を推進すべく、パパが育児を楽しみ、頑張る日、イクメンとは「子育てを楽しむだけでなく、ママを幸せにできちゃうパパのこと」。
いか塩辛の日
・日付はいかの10本の足から10月、熟(19)成された味から19日に。また、原材料のいかの旬が秋でもあることも由来のひとつ。
・いか塩辛の理解と関心を高める
クレープの日
・さまざまな日付は数字の9がクレープを巻いている形に似ていることから。毎月9日、19日、29日と、9の付く日を記念日とする
・クレープをもっと身近なおやつにしたいとの願いから、より多くの人にクレープの美味しさを知ってもらうことが目的。
住育の日
・日付は10月が住宅月間であることと、10と19で「住育」と読む語呂合わせから。
・住宅についての教育を行う「住育」の大切さをアピールするのが目的。