6月7日の誕生花

6月7日生まれ人はこんな性格

心が温かくとても優しい性格です。また、争いを好まない平和主義者でもあります。それは、気の弱さやファイトに欠ける傾向をも意味しています。危険や困難を前にすると、どうしても尻尾を巻いて逃げてしまいがちです。また、頭がよくウイットに富んでいて話の面白い人が多いようです。ただし、恥ずかしがり屋なので人前でスピーチするのは苦手でしょう。

今日の記念日(由来,趣旨)

計量記念日
・「計量法」が公布された1951年(昭和26)6月7日にに由来する。
・1952年設定され1992年まで続いた、1993年からは「計量記念日」は11月1日に変更。
・計量観念の普及やメートル法による統一に関するいろいろな行事が行われる。
母親大会記念日
・1955年、東京・豊島公会堂で第1回母親大会が開催された日に由来する。。
・1954年、ビキニ環礁での水爆実験実施をうけ、日本婦人団体連合会は国際民主婦人連盟に原水爆禁止を提案し、世界母親大会がスイスで開かれることになった。これに先立ち第1回日本母親大会が開催された。
・「生命を生みだす母親は、生命を育て、生命を守ることをのぞみます」のスローガンに。
緑内障を考える日
・日付は6と7で「緑内(りょくない)」と読む語呂合わせから。
・「緑内障フレンド・ネットワーク」が制定。
・緑内障に関する啓発と情報発信、患者やその家族との交流と情報交換。中途失明の原因として最も多いとされる緑内障について広く考え、一年に一度は緑内障の検診を受けるようにと呼びかける。[記念日協会]
むち打ち治療の日
・日付は6と7で「む(6)ち打ちをな(7)おそう」という語呂合わせから。
・一般的には治らないものと考えられている場合が多いむち打ち症。しかし、きちんと治療すればほとんどの症状が改善するので、あきらめずに治療しましょうと呼びかける日にと「一般社団法人むち打ち治療協会」が制定。日付は6と7で「む(6)ち打ちをな(7)おそう」という語呂合わせから。「むち打ち治療協会」はむち打ちの専門治療院で構成されている一般社団法人。[記念日協会]
ムダ毛なしの日
・日付は6(ムダ毛)と7(なし)で「ムダ毛なし」と読む語呂合わせから。
・除脱毛ブランド「ヴィード」を展開するレキットベンキーザー・ジャパン株式会社が制定。
・夏に向けて素肌を出し始める女性たちに、思わずさわりたくなるすべすべ肌を手に入れて欲しいとの願いから。[記念日協会]
アペリティフの日
・日付はたそがれ時、戸外での楽しみが増えることから6月。その最初の週末の始まりの第1木曜日とした。
・フランス農務省が2004年から提唱している日。
・日本ではフランス食品振興会が、食事の前にワインなどを飲みながらゆったりとくつろぐアペリティフの習慣を広めようと制定。「ハッピーアペリティフ」をキャッチフレーズにさまざまなイベントを行っている。[記念日協会]