6月6日の誕生花

6月6日生まれ人はこんな性格

慎重で注意深い性格ですが、体力があってとても元気な人なので、慎重に…とは思いつつも体が先に動いてしまうところがあります。準備不足で失敗しないよう、つねに気を使う必要がありそうです。また、計算高さと同時にカンの鋭さを備えています。バーゲンで掘り出し物をゲットしたり、ギャンブルや投資で勝利しやすいことも覚えておきましょう。

今日の記念日(由来,趣旨)

ロムの日
・日付は6と6で「ロム」の語呂合わせから。
・ROM(ロム)の書き込み業務を行う埼玉県新座市に本社を置く株式会社ロムテックが制定。
・携帯電話、パソコン、家電製品、自動車など、さまざまな物に使われているROMについて多くの人に知ってもらうことが目的。また、製品化されずに使われなかったROMの慰霊の意味も込められている。[記念日協会]
ローカロリーな食生活の日
・日付は6と6で「ロー(6)カロ(6)リー」の語呂合わせと、「無理(6月)をしない、無駄(6日)にカロリーを摂取しない」との意味も込められている。
・食品などの通販事業を展開する株式会社アイケイが制定した日。
・毎日の食事のカロリーについて興味を持つことで賢く健康的な食生活を送ってもらうことを目的に、[記念日協会]
梅の日
・室町時代の天文14年4月17日に(現在の6月6日)、京都の賀茂神社の例祭において後奈良天皇が神事をおこなわれた際に梅が献上されたとの故事に由来する。
・梅の代表的産地である和歌山県田辺市の「紀州梅の会」が制定。
・梅の宣伝、普及をのため。[記念日協会]
ロールケーキの日
・日付はロールケーキのロで「6」、ロールケーキの形が「6」の字が巻いているように見えることから。
・小倉ロールケーキ研究会が制定。
・小倉には古くからロールケーキが愛されてきた伝統があり名店も多い。研究会ではロールケーキの食べ比べや、新しい味の開発などの活動を行っている。[記念日協会]
ほんわかの日(家族だんらんの日)
・1993年6月6日に放送を開始したことから、その日を記念日としたもの。
・1995年1月25日に大阪の読売テレビの人気番組「大阪ほんわかテレビ」がに制定。
・ほんわかした空気を大切にして、もう一度家族の姿を見つめ直そうを基本コンセプトに、家族をテーマとした情報コーナーなどを設け、家族にまつわる問題を取り上げていく。日付け及び記念日名の制定者は、番組の主役笑福亭仁鶴氏。テレビ番組が設けた初の登録記念日。[記念日協会]
 
人事労務の日
・「南総労務管理センター」と「有限会社一南経営サポート」の代表の渡邉昌俊氏が制定。
・1年に1度は会社の人事や労務について見直したり検証することにより、よりよい労使関係を築いていこうという日。社会保険労務士の認知度を高めるのもその目的のひとつ。[記念日協会] 楽器の日
・古くから言われている「芸事の稽古はじめは、6歳の6月6日にする」というならわしに由来しています。
・1970年(昭和45)に全国楽器協会(楽器メーカー、楽器卸商、楽器小売店による業界団体)が制定。
・何か楽器を始めたいと思っている人に一度楽器店に来てもらいたい思いで。
邦楽の日
・古来より6歳の6月6日が手習いの開始の日とされていて、特に行儀の基礎として三味線、琴を習い始める子供が多かったことに由来する。
・昭和60年に東京邦楽器商工業協同組合の前身である東京邦楽器商組合が制定。
・和楽器の普及、楽器製作後継者の育成等の研修会を実施し伝統的な産業に現代の感性をも取り入れ邁進する。
いけばなの日
・古くから言われている「芸事の稽古はじめは、6歳の6月6日にする」というならわしに由来しています。
・いけばなの理解と関心を高める。
飲み水の日
・世界環境デーの翌日
・1990(平成2)年に東京都薬剤師会公衆衛生委員会が制定。
・「薬だけでなく健康にかかわりあいのあるものに貢献していくのが薬剤師の仕事」として、東京の水道水の水源である利根川などの水質検査を行なっています。
ワイパーの日
・日付は6月は梅雨の時期で車のワイパーがいちばん活躍する季節であることと、運転席と助手席側の2本使われていることから同じ数字が並ぶこの日を記念日としたもの。
・日本ワイパーブレード連合会が制定。
・車の安全に欠かせないワイパーブレードの正しい交換時期を提案するなどの活動で交通安全に寄与し、市場の活性化を図るのが目的。[記念日協会]
補聴器の日
・日付は6という数字は人がオーダーメイド補聴器を耳に装着している姿に似ており、6月6日は2つの耳、つまり両耳装用をあらわしていることから。
・1999年に一般社団法人日本補聴器工業会が制定。
・補聴器の大切さをPRするのが目的。[記念日協会]
ヨーヨーの日
・ヨーヨーをアメリカで普及させたDonald F. Duncan(1892.6.6-1971.5.15)の誕生日に由来する。
・ヨーヨーの誕生を記念して。
かえるの日 
・かえるの鳴き声の「けろけろ」から6の重なるこのに由来する。
・作家の矢島さらさん
・6月は梅雨どきなので、季節にふさわしい記念日として注目を集めそう。[記念日協会]
兄の日
・双子座のほぼ中間に当る日に由来する。
・姉妹型、兄弟型の研究で知られる漫画家の畑田国男氏が提唱。
・兄の理解と関心を高める。
恐怖の日
・新約聖書「ヨハネの黙示録」に登場する「獣の数字」666に由来する。
・また凡ての人をして、大小・貧富・自主・奴隷の別なく、或はその右の手、あるいは其の額に徽章を受けしむ。この徽章を有たぬ凡ての者に賣買することを得ざらしめたり。その徽章は獸の名、もしくは其の名の數字なり。智慧は茲にあり、心ある者は獸の數字を算へよ。獸の數字は人の數字にして、その數字は六百六十六なり。」
手巻きロールケーキの日
・日付は「手巻きロールケーキ」の断面が数字の6に見えることと、ロールケーキの「ロ」=「6」の語呂合わせから。
・株式会社モンテールが制定。
・「手巻きロールケーキ」の美味しさを多くの人に知ってもらうのが目的。毎日[記念日協会]
らっきょうの日
・日付はこの時期がらっきょうの旬であり、漢字の「六」は根菜であるらっきょうが土の中で成長していくイメージがあること、数字の「6」がらっきょうの姿に似ていることなどから、6が並んだこの日に。
・岩下食品株式会社が制定。
・古来より漢方にも使われてきた体にうれしい食材のらっきょう。シャリシャリとした歯ごたえが美味しいらっきょうを、より多くの人に楽しんでもらいたいと[記念日協会]
クリスタルボウルの日
・日付は水晶の結晶形が六角柱であることから6が重なるこの日に。
・一般社団法人クリスタルボウル・アカデミー・ジャパンが制定。
・太古の時代から使われていた水晶を使った楽器「クリスタルボウル」。その音色により、多くの人にリラックスした心地良い時を過ごしてもらうことを目的に。[記念日協会]
ひつじの日
・日付はひつじの角がクルッと巻いていて数字の6に見え、左右にあることから6が二つ並んだこの日にしたもの。
・株式会社メリーチョコレートカムパニーが制定。
・平和的で心にやすらぎを与えてくれるひつじのイメージから、チョコレートや焼き菓子などを通じてのハートウォーミングなコミュニケーションをとの願いが込められている。[記念日協会]