5月8日の誕生花

5月8日生まれ人はこんな性格

温和で優しく、誰に対しても心身に接するあなた。嫌なことがあっても人前で暗い顔を見せることはないし、困っている人を見ると進んで手をさしのべることでしょう。また、知識欲が旺盛で、記憶力もすぐれています。歩く百科事典と言ってもいいような博識な人が多いのも、この生まれの特徴です。学問や研究の分野に進むと成功する確率が高いでしょう。

今日の記念日(由来,趣旨)


万引き防止の日

・日付は5と8で犯罪者を捕まえる「御用」(ごよう)の語呂合わせから。
・防犯カメラなどを活用したセキュリティシステムを幅広く手がける株式会社ジェイエヌシーが制定。
・万引きは犯罪であるとの意識を高め、被害の減少を進めることで、安全な社会を築く一助とするのが目的。[記念日協会]
童画の日
・日付は1925年(大正14年)5月8日「武井武雄童画展覧会」が開かれ、この時、童画という言葉が日本で初めて使われたことから。
・童画の生みの親、武井武雄の出身地である長野県岡谷市のイルフ童画館が制定。
・岡谷市ではイルフ童画館を中心に童画による児童文化、市民文化の発展を目指している。[記念日協会]  
世界赤十字デー

・日付は赤十字の創始者、スイスのアンリ・デュナンの誕生日に由来する。
・国際赤十字が制定。
・赤十字の創始者、スイスのアンリ・デュナンの誕生日に由来する。1825年5月8日に生まれたデュナンは、敵味方の区別なく苦しむ兵士を助ける中立・博愛の団体の創設を提唱した。1864年にジュネーブ条約が結ばれて国際赤十字が誕生、日本も1886年(明治19年)に加盟した。
 
ゴーヤーの日

・日付は五(ご)八(や)で「ゴーヤー」の語呂合せと、5月からゴーヤー(苦瓜)の出荷が増えることから。
・JA沖縄経済連と沖縄県が1997年に制定。
・ゴーヤーの宣伝、普及をのため。
 
松の日

・日付は1981年、初めて同会の全国大会が開催された日に由来する。
・日本の松を守る会が1989年に制定。
・日本の代表的な樹木の松をいつまでも大切に保護して行くことを目的としている。
 
声の日

・日付は5を「ご」、8をエイトの「え」から取って「声」としたもの。
・声に関する情報発信機関「声総研」が制定。
・いい声、素敵な声の人を増やすことで、みんなをハッピーに、日本を元気にしていきたいとの想いをこめて[記念日協会]
 
ごはんパンの日

・日付は5と8で「ご(5)はんパ(8)ン」の語呂合わせから。また、ごはんとパンは母のイメージから「母の日」に近いこともその由来のひとつ。
・長野県小海町に本社を置く有限会社「高原のパンやさん」が制定。
・天然酵母の生地に、信州りんごを堆肥にして土づくりをし、無農薬で育てた「信州りんご米」をふっくらと炊きあげたごはんを30%練り込み、おからや野沢菜などを具に包み込んでおやき風に焼き上げた同店の人気商品「ごはんパン」を多くの人に知ってもらうのが目的。[記念日協会]
 
スートブロワ記念日

・日付はスートブロワの英文Soot Blowerの頭文字のSとBをその形から5と8に見立てて。
・兵庫県尼崎市のフコク機械工業株式会社が制定。
・ボイラーなどの内部でゴミが固まり熱効率が落ちるのを防ぐために使われるスートブロワ(煤吹装置)。その普及と知名度を高めるために兵庫県尼崎市のフコク機械工業株式会社が制定。スートブロワはゴミ処理場などで使われると高温を保てるため、環境を守る一助にもなる。日付はスートブロワの英文Soot Blowerの頭文字のSとBをその形から5と8に見立てて。[記念日協会]