5月5日の誕生花

5月5日生まれ人はこんな性格

いわゆる世渡り上手なタイプです。頭の回転が速く、機を見るに敏で、しかも行動力に恵まれています。訪れるチャンスは確実キャッチしますし、自分からチャンスを作るのも上手なほうです。また、少ない労力で最大の効果を上げる要領のよさを身につけているので、組織に入っても独立しても確実に成功を収められるはず。

今日の記念日(由来,趣旨)

ジャグラーの日
・日付はリール窓の左下にある「GOGO!ランプ」が点灯すれば当たりというジャグラーの明快なゲーム性をもとに、5と5が「GOGO!ランプ」の語呂合わせとなることから。
・パチスロ「ジャグラー・シリーズ」を製造販売する株式会社北電子が制定。
・パチスロ「ジャグラー・シリーズ」の宣伝、普及をのため。[記念日協会]
ブラジル名古屋交流デー
・日付は国際電話のブラジルの国番号が55であることから。
・愛知県名古屋市のトランスアメリカインターナショナル放送株式会社が制定。
・2008年の「日本ブラジル交流年」(ブラジル日本人移住100周年)を記念して。[記念日協会]
長城清心丸の日
・日付は主薬の牛黄(ゴオウ)の語呂合わせから。
・アスゲン製薬株式会社が2001年5月に制定
・生薬主剤の滋養強壮薬「長城清心丸」(中国名牛黄清心丸)を、より多くの人に知ってもらう。毎月[記念日協会] 端午の節句
・「端」は物のはし、つまり「始り」という意味で、「午」は「五」に通じることから、元々「端午」は月の始めのの五の日のことだった。その中でも数字が重なる5月5日を「端午の節句」と呼ぶようになった。
・邪気を払う為、菖蒲や蓬を軒に挿し、粽や柏餅を食べるなど男子の健やかな成長を願う行事が行われていた
こどもの日
・端午の節句より
・1948(昭和23)年7月公布・施行の祝日法 によって制定
・こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する
おもちゃの日
・日付は端午の節句に由来する。
・日本玩具協会・東京玩具人形問屋協同組合が制定。
・おもちゃや人形のPRの為に設けられた。
子供へ本を贈る日
・書籍取次のトーハンが制定。
・全国の書店でキャンペーンが行われる。
わかめの日
・日付は「こどもの日」に由来する。
・日本わかめ協会が1983(昭和58)年に制定。
・子供の成長、発育に欠かせないミネラル、カルシウム等を含んだわかめをたくさん食べてもらおうと設けられた。
手話記念日
・日付は手話が左右の五本指を使うことから
・日本デフ協会が2003年3月20日に制定

薬の日
・日付は611年5月5日、推古天皇は百官を率いて、奈良県の兎田野(うだの)で、鹿茸(ろくじょう・鹿の若い角)と薬草を採取する薬狩りを行なったことに由来する。
・全国医薬品小売商業組合連合会が1987(昭和62)年に制定。
・薬の効用をPRするため
フットサルの日
・日付はフットサルが5人対5人で行うスポーツであることから。
・フットサル大会の主催・企画・運営などを手がける株式会社エフネットスポーツが制定。
・1チーム5人で行い、フィールドはサッカーの約9分の1のスペースで試合をするスポーツのフットサル。その普及を目的に。[記念日協会]
レゴの日
・日付は「こどもの日」の5月5日は0505で「レゴレゴ」と読むこともできることから。
・ブロック玩具のレゴジャパン株式会社が制定。
・2002年はデンマークでレゴ社が設立されてから70周年、日本で販売されてから40周年に当たり、より多くの人にレゴブロックをアピールするのが目的。[記念日協会]
チーズケーキの日
・日付は古くからチーズのことを指すと言われる「醍醐(だいご)」から毎月5日とした。
・北海道札幌市の株式会社マルキタ星野笑店
・北海道スイーツの原点となるチーズケーキをPRするのが目的。毎月[記念日協会]
みたらしだんごの日
・日付は「み」(3日)たら「し」(4日)だん「ご」(5日)の語呂合わせから。
・山崎製パン株式会社が制定。
・「みたらしだんご」を、手軽なおやつとしてもっと食べてもらうのが目的。毎月[記念日協会]